年代別更年期

年代別記事一覧

更年期障害は40代以降の女性に多いのですが、最近では20代でも起こる 若年性更年期障害が増えています。更年期障害の原因は卵巣機能の低下により急激に女性ホルモンであるエストロゲンが減少することですが。20代の過度なダイエットや、冷え・ストレスが原因で 若年性更年期障害となってしまいます。育児ストレスや仕事のストレスで生理不順や睡眠不足ですとホルモン分泌のバランスを乱れ、 若年性更年期障害になってしま...

原因不明の頭痛に悩まされていましたし、特に困っていたのが朝の寝起きの悪さでした。起床するのは朝の5時ですし、比較的早いので体力も無く本当に辛かったのです。食事作りが終わり、一段落すれば眠ってしまっていましたが、時々夕方まで眠ってしまう事もあり病的な感じがしていました。体調が悪化するので病院に行って検査もしてみたのですが、特に異常はありませんでした。産婦人科に行ってみると、初期の更年期の症状ではない...

休日になると外に出かけることの多かった我が家でも、私の体調が悪いせいでここ最近はあまり出かけなくなってしまいました。行く先で体調が悪くなるのも困るのですが、帰りがけに「眠い」や「疲れた」という言葉を連発してしまい、主人にも家に居た方が楽なのではないかと言われてしまいました。確かにせっかくお出かけをしても、家族にため息ばかりつかれているのでは主人も面白くは無いでしょう。そのために体力作りも欠かさずし...

体の丈夫さだけは自慢でしたが、最近になって自分のなかの健康神話が崩れ始めてきました。生理なども無くなりかけていたのですが、精神的にもかなり強い私は、そんなことも全く気にしてはいませんでした。ですが、体調の変化はある日突然起こりました。冬の寒い日でも上半身が火照ってしまいますし、それが収まるのも自分ではいつになるのか分からないような状態でした。また、寒いと思ってたくさん毛布をかけて就寝していましたが...

体の調子が悪い事が頻繁に気になるようになりました。 60代ですから老化現象によって様々なトラブルも出てきます。そんな時は臨機応変に対応してきたつもりですが、食生活を変えたりしても、中々変わっていく体質を元に戻す事は出来ません。会社勤務を辞めてから、健康診断なども受けることがなかったのですが、久々に人間ドックを受けてみたところ、血糖値が高いと指摘されましたし、他にもいくつか悪い所が見つかりました。健...